こんにちは。
天気予報は南西の風、波2m→3m。
今朝、ツイッターで八幡野ダイビングサービスさんのつぶやきを見て
オススメ通り、海が荒れる前にそそくさと1本潜って来ました。

日曜日にはクロマグロが出現した八幡野ビーチ。
私もクロマグロ見た~い!食べた~い!
ってことで中層をチェックしつつのダイビング。
マグロには会えませんでしたが、色々な生物が観察できました。

エビの女王、バルスは行方不明となってしまいましたが、
エビの庶民的なアイドル?は健在です。
アカホシカクレエビ
個体数も増え、アチコチのイソギンチャクで観察出来ています。



こちらは大きさ1cm程度のゴガネミノウミウシ
コガネミノウミウシ




シニアダイバーにも嬉しいサイズのホソジマオトメウミウシ
ホソジマオトメウミウシ
触角の模様が渦巻いていて、目が回ってるみたい。



こちらも大きなハナオトメウミウシ
ハナオトメウミウシ
寄り目に見える触角がカワイイです!


と、下ばかり見ていたら辺りが急に暗くなり
頭上を見上げるとシラスの群れ!
シラスの群れ
慌てて撮った一枚がコチラ。
この群れの後をクロマグロが・・・な~んて期待したけど現れませんでした。


☆5/15(火)
ポイント:八幡野ビーチ
天候:雨
気温:18℃
風向:南西
海況:やや波あり
水温:18~19℃
透明度:7~12m
観察した生物:サクラダイ、ネンブツダイの群れ、シラスの群れ、
アカホシカクレエビ、ホソジマオトメウミウシ、ハナオトメウミウシ
コガネミノウミウシ、ハナミドリガイ、オルトマンワラエビ、
ウミサボテン、イタチウオ、ルリハタ、キンギョハナダイの群れ、
アオリイカの群れ、ムツ、アカカマスの幼魚、クマノミ・・・