先日、愛鷹山の越前岳に登ってきました。
お目当ては、この時期に咲く「アシタカツツジ」

前日からの雨が残り、朝は小雨がぱらつく中でのスタート。
その水滴や湿気がより緑をキレイに見せてくれました。
水滴_200602


霧が神秘的
アシタカツツジ_霧


越前岳山頂にて、後ろのピンク色がアシタカツツジです。
道標_越前岳_マスク装着
ちなみに私は新しい登山スタイルってことで、バンダナで作ったオリジナルマスク装着です。


小ぶりなアシタカツツジ、大きさの比較に手と一緒にパチリ。
このエリアに咲く固有種のツツジです。
アシタカツツジ_小さい

この時期、似た濃いピンク色のトウゴクミツバツツジも残っていました。
簡単な見分けは、トウゴクミツバツツジの葉は3枚、アシタカツツジは葉が5枚。


山頂では晴れて青空の下、富士山の頭がちょこんと見えました。
富士山_越前岳頂上にて

 
水滴まとったアシタカツツジ
アシタカツツジ_DSCN1148


イワカガミの花も残っていました。ラッキー
イワカガミ_200602

お目当てのアシタカツツジも見られ、楽しい山行でした。
同じツツジの仲間では、天城山の固有種アマギツツジがこれから見頃を迎えます。