節分の今日、いい天気に恵まれ、南向きの八幡野はひなたでポカポカ。
水温も上がって、気持ちの良いダイビングでした。

エントリーするとすぐにカマスとアオリイカのお出迎え。
太陽光線も差し込み、とってもキレイでした。
190203_カマス



アジ根のミナミギンポ。
とっても上手に撮れてますね。
190204_ミナミゴンベ
【画像提供:川瀬さま】


砂地に白いホシテンスの幼魚。
こちらもナイスショット!
190203
【画像提供:川瀬さま】


南方系イロカエルアンコウも元気でした。
190203_イロカエルアンコウ
【画像提供:川瀬さま】


今日は1本目も2本目もコブダイが出現。
初めてのコブダイに本日のゲスト様は大喜び。
そしてずっと一緒に泳ぎ、まるでバディのよう。
こちらは午前中に出現した大きい個体。
190203_コブダイ大
【画像提供:川瀬さま】

こちらが午後に出現した少し小柄な個体。
出っ歯なのが特徴です。
190203_コブダイ小
【画像提供:川瀬さま】

どちらも伊豆海洋公園に出ている個体じゃないかという噂。
たしかに海洋公園でも大きい個体と小さい個体と見かけるし・・・
小さい方が出っ歯っていうのも同じ。
だとしたら、海洋公園と八幡野の距離(約3.5km)をどのくらいの時間で泳いで移動するんだろう。
GPS発信装置付きのチップでも取り付けて調査したいなぁ。

透明度:午前中15~20m/午後10~15m
水温:16~17℃


トンネル岩
190203_トンネル岩
【画像提供:川瀬さま】
素敵なお写真いっぱいありがとうございました!