今日は気持ちの良い秋晴れ。
青い空、青い海、水温も温かいし、まさにダイビング日和の一日となりました。


そんな中、北東の風でダイバーで賑わう八幡野へ。
1021_八幡野港



海の中はダイバーもお魚もいっぱい。
イソギンチャクの根のトップでは、ミツボシクロスズメダイが増えてました。
1021_ミツボシいっぱい



人気者もいっぱい。クマドリカエルアンコウ。シロクマちゃん。
1021_シロクマちゃんjpg
大きさは約1cmなんですよ。


ふらふらと漂うカミソリウオ。
1021_カミソリウオ



ちょっとトロピカルな雰囲気のアカヒメジ。
1021_アカヒメジ


他にも、水玉模様のイロカエルアンコウ、ツノダシ、クロユリハゼ、ヘコアユの幼魚、
砂潜りの上手なホシテンスの幼魚、ホオジロゴマウミヘビなどなど、
なんと言っても久しぶりに潜った海、潜れる幸せをかみしめつつ楽しんで来ました。

水温:23~24℃
透明度:8~15m

まだウエットでも大丈夫ですよ。
お待ちしています!