伊豆から見る富士山には、中腹の少し右よりに大きなエクボがありますよね。
あれが、約300年前に噴火した富士山の最も新しい火口、宝永火口です。
今回の富士登山は、富士宮ルートで登り、御殿場ルートで下山し宝永山にも立ち寄ります。

富士宮からの富士登山


メリット
1.富士宮の五合目は標高が一番高いので、最短で頂上へ。
2.下山は御殿場ルートを利用。人が少なく、また砂走りの体験も出来ます!
3.富士山の一番新しい火口『宝永火口』の中を歩きます。月面のようで大迫力!

富士山が初めての方も、また違ったルートで登った事があるという方も、
きっとまた新しい富士山の魅力を見つけられることでしょう。
2016年自分への挑戦。苦しいけど、頑張った分の感動が待っています。

 【募集要項】
日 程 2016年8月1日(月)~8月2日(火)1泊2日
登る山 富士山&宝永山 
集 合富士宮口新五合目レストハウス 12:30
●バスご利用の方:三島駅10:15発、五合目到着12:20
●お車の方:水ケ塚駐車場に駐車し、シャトルバスに乗り換え
シャトルバス30分ごとに運行、所要時間40分、往復で1500円
締め切り 7/18(月)
定 員 6名 (最小催行人数3名)
参加資格 健康な方
参加費  19,500 円 
料金に含まれないもの 山小屋宿泊代(約9,000円)、トイレ利用チップ、他お買い物


 【行程表)
8/1(月) 12:30 富士宮口新五合目レストハウス集合
    高所順応、昼食
13:30 登山開始
17:30 山小屋到着
    夕食後、仮眠
8/2(火) 1:00  山小屋出発
    富士山登頂
7:00  下山開始
    宝永山(経由)
12:00 富士宮口新五合目   

 ※天候など諸事情により、予定・日時が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


fuji_hoei
右が富士山、左が宝永山