今日はアドバンス講習のゲストNさんと一緒に富戸へ行って来ました。
八幡野はウネリが大きく潜水注意、IOPもあまりコンディションが良くなかったらしく、
ヨコバマはダイバーいっぱいで大繁盛していました。
3ダイブ予定だったので、私はドライスーツで潜りましたが、
まだ2/3位の方がウエットスーツで潜っていました。

1本目はディープ、2本目はナビゲーション、3本目はフォト(水中写真)と
テーマをもってダイビング。
初めての18mよりも深い世界や、コンパスを使って方向感覚を養ったり、
新しいことに挑戦しているゲストさんは、とっても生き生きしていました。


そんなNさんの初めての水中写真その1。
写真に映りたがりで、寄ってくるミノカサゴ。
背びれに毒をもっているだけあって、逃げずに悠然と泳いでいます。

1024_ミノカサゴ Nさん
(画像提供:Nさん)

その2。
方々にいたホウボウ(苦笑)
逃げる瞬間に広げた胸鰭のブルーがキレイ♪
1024_ホウボウ Nさん
(画像提供:Nさん)
 
 次回も新しいことに挑戦、楽しみましょう!

 
潜水地:富戸・ヨコバマ
天候:晴れのち曇り
気温:22℃ 
水温:22℃
透明度:10~12m
観察した生物:イロカエルアンコウ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、オキゴンベ、アオリイカ、
ミナミハコフグ幼魚、ヨスジフエダイ、ハナハゼ、クロイトハゼ、クリアクリーナーシュリンプ・・・