こんにちは。
ゴーヤーの日の今日は、穏やかな八幡野へ下見潜りに行って来ました。


エントリーして、しばらく泳ぐと砂地に横たわるグレーの物体が・・・
ヨシキリザメ

どーん!ヨシキリザメです。
残念ながら、かなり弱っていました。
っていうか、そうじゃなきゃこんなアップの写真は撮れません(^_^;)

伊勢エビ漁のエビ網にかかっていたのを、漁師さんに逃がしてもらったのでしょう。
このヨシキリザメ、フカヒレにしたり、かまぼこなどの練り製品には欠かせないとか。
そういえば、フカヒレ・・・もう随分と食べてないなぁ。

今日は、他にもサメやエイが多く観察できましたよ。
20cmのネコザメ赤ちゃん、30cmのカスザメ赤ちゃん、ヒラタエイやシビレエイもいっぱい。

カスザメのあくび





そして、話題のチシオコケギンポも見てきました。
チシオコケギンポ

赤に白いラインが入ってて、他のギンポに比べると見分けやすいギンポです。
私は、2013年の夏にIOPで初めて見て、聞いたことの無い名前だと思っていたら、
2010年7月に新種として発表されたとのことでした。どうりで・・・。


潜水地:八幡野ビーチ
気温:25℃
水温:16~17℃
透明度:5~10m
観察した生物:ヨシキリザメ、ネコザメ、カスザメ、ヒラタエイ、シビレエイ、チシオコケギンポ、
ホウボウの赤ちゃん、アカホシカクレエビ、ヤナギウミエラ、ミノカサゴ、ウイゴンベ、キンギョハナダイ・・・


そんな海の中でした、週末のご予約まだ空いています!
ご予約お待ちしておりま~す!