今日は、穏やかな晴天の中のダイビングとなりました。
天気予報は午後から雨、合羽を用意して来店されたお客様。
合羽は使うことはなかったけれど、いい方にハズレるのは、嬉しいですね。

海の中は、時折大きめのうねりが入ることもありましたが、ほぼ穏やかな海況で
久しぶりのドライスーツのお客様と、のんびり潜って来ました。


浅場に群れるツマグロハタンポの群れ

ツマグロハタンポ


ネコザメ、ホシエイは同じところで観察出来ています。
ムスジコショウダイもこの通り、今日もくねくね泳いでいました。



ホンソメワケベラの幼魚も登場して、一緒にくねくね泳いでいます。
この泳ぎにどんな意味があるのか、何かに擬態して身を守っているのか・・・
海は不思議がいっぱいですね。


潜水地:八幡野ビーチ
天候:晴れ
気温:21℃
水温:21~22℃
透明度:10m
観察した生物:ネコザメ赤ちゃん、ホシエイ、アオブダイ、ムスジコショウダイ幼魚、ツユベラ幼魚、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、クマノミ、アオタナゴ、クリアクリーナーシュリンプ、オキナワベニハゼ
アオリイカ、アオヤガラ・・・