こんにちは。
まだテレビのニュースでは台風18号の被害について報道している中、次の19号が北上中。 
しかも19号は、昨日まで900ヘクトパスカルと前代未聞の低気圧を維持!
皆さん、お気をつけくださいね~。

と、そんな台風の狭間にIOPでマンツーマンで潜って来ました。
うっすらとウネリが入り、昨日に引き続き「潜水注意」となっていましたが、
それほど大きなウネリではなく、問題なく潜れました♪

台風で南からやってきた魚、居なくなってしまった魚、いろいろですが、
またお次の19号でリセットされてしまうと思うと悲しいなぁ。

こちらは、体長1mを超える大きなブリ。
ブリ

目の前に突然、このサイズの魚が現れるとやっぱりちょっとビビリます。
ズームもせずに、この写真が撮れたんですから、わかりますよね。

20cm位のキチヌ(鯛の仲間)の群れを追い回し、水深2m位のところまで来ていました。
やはり、身体が大きくなると追い回す魚のサイズも大きいですね。
捕食に成功して魚を咥えてるとこ見たかった・・・。



潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
天候:晴れ
気温:25℃
水温:22~23℃
透明度:7~10m
観察した生物:ブリ、コブダイ、イロカエルアンコウ、スミツキベラ幼魚、カンムリベラ幼魚、クマノミ
クロユリハゼ幼魚、オルトマンワラエビ、サクラダイ、キハッソク、サザナミヤッコ幼魚・・・