ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

2021年08月

スキンダイビングにも挑戦!

今日は、毎年夏休みに遊びに来てくださるゲストさんの体験スノーケリングでした。
お父さんと8歳の娘さんの親子さん。
港の中では泳ぐウツボを見つけたり、さすが3度目ともなるととってもお上手でした。

スノーケリング_P8290369


富戸のダイビングポイント「ヨコバマ」にはイワシの群れがいっぱい。
カンパチに追われ、右往左往してました。
イワシ_P8290302


ウエットスーツの浮力に負けず、上手に潜るお父さん。
スキンダイビング_P8290262


8歳の娘さんもスキンダイビングにも挑戦。
画像はないけれど、上手に潜れていましたよ。
スキューバダイビングができる10歳になるのが待ち遠しいですね。
スノーケリング_P8290340


お疲れさまでした!
また来年お待ちしております。
温泉丸_P8290374


地元の海でファンダイブ

2日間連続で、伊東市在住のFくんが潜りに来てくれました。
昨日は富戸へ、今日は八幡野で潜ってきました。

まずは昨日の富戸のヨコバマの海。
アオリイカの産卵床へまだ産みたての白い卵がありました。
午後には産卵に来ていたとのことです。

産卵床の周りの砂地では、サカタザメが2匹ウロウロしていました。
サカタザメは名前にサメとつきますが、ノゴギリエイの仲間で、サメではないんです。
どうりで、ゲゲゲの鬼太郎の一反もめんとねずみ男を足して2で割ったようなユーモラスな顔ですよね。
サカタザメ_P8250089


浅瀬にはクロホシイシモチの群れがぐっちゃり。
クロホシイシモチ_P8250114


クマノミは抱卵中。
岩に付いたオレンジ色の部分が卵です。
クマノミ_抱卵中_P8250196


擬態上手なニシキフウライウオのペア。
写真の中央に2匹いますが、わかるでしょうか?
ニシキフウライウオ_P8250137
大きい個体がメスで、胸ビレの間に卵を抱えていました。

他にもハタタテハゼ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、フエヤッコダイ、アカハチハゼ、
ベニカエルアンコウ、ミツボシクロスズメダイ、ミノカサゴ、オジサン、などが観察出来ました。

透明度:8~20m
水温:23~25℃


そして、本日の八幡野の海。
浅場は大雨の影響で流れ込んだ泥が舞い上がり、透明度6mほど。
深場は、透明度20mときれいな潮が入ってきてました。
水温は20℃を切っていて、ひんやりクールな海でした。
漁礁_P8260208
水深25m付近にある漁礁とゲストFくん。


アジ根に長いこと居着いているオオモンカエルアンコウ。
色もピンクからすっかり白くなって大きさも今では10cm位あります。
こういう成長の変化がわかるとまた楽しいですね。
オオモンカエルアンコウ_P826


2021/3/14 体長約1cm
オオモンカエルアンコウ_P314

  ↓

2021/5/8 体長約3cm
オオモンカエルアンコウ_P508


アジ根の中層をビュンビュンと泳ぎ去っていったブリの子供。
出世魚なので、このサイズはイナダかな?ワラサかな?
とにかく美味しい魚なのは間違いありません。
あーお寿司食べたくなっちゃった。
ブリの子供_P8260237


岩陰にはミナミハコフグの幼魚も観察出来ました。
フグの魅力はこのおちょぼ口でしょう。
ミナミハコフグ_P8250179

他には、ホシエイ、キンギョハナダイ、ミツボシクロスズメダイ、ツノダシ、ホシテンス、
クロイトハゼとヤセアマダイの同棲、クリアクリーナーシュリンプ、アカホシカクレエビ、
ノコギリヨウジ、アオヤガラ、ヘラヤガラ、アカネキンチャクダイなどを観察して来ました。

透明度:6~20m
水温:20~25℃


夢のダイバー家族

今日は昔からのお客さんがお子さん連れて遊びに来てくれました。
お兄ちゃんは4年前にジュニアダイバーのライセンスを取得。
妹さんはまだ9歳だったので、今年はスノーケリングに挑戦。

最初は「水が怖い」と言っていたけれど、
スノーケルでの口呼吸にも慣れてたくさんのお魚見つけられるようになりました。
来年は10歳、ダイバー目指して頑張ろうね!
初めてのスノーケル_P8210011



今日の空より青い、ソラスズメダイ
20210821_ソラスズメ_P821003


お兄ちゃんはスキンダイビングに挑戦!
ウニとったどー!?
お兄ちゃん_P8210013


 最後は温泉丸で温まりました
温泉丸_P8210070



親子そろって_P8210028
今年は見学のお父さんも一緒に、ハイチーズ!
来年はみんなで潜りましょう!
ありがとうございました!



8/10_プライベート富士登山

8月10日から1泊2日で富士登山のガイドをして来ました。
お母さんと娘さんのお二人の貸切登山。
ご希望は、一番ラクなコースで、山頂のお鉢めぐりもしたいとのこと。
なので、山梨県側のスバルライン五合目からのルートで登ってきました。


スバルライン五合目から見あげた富士山。
スバルライン五合目から見た


クルマユリがまだ残っていました。
ハクサンシャクナゲと共に富士山の夏を代表する花。
葉が輪生することからついた名前で、下向きに咲くオレンジ色の花がかわいい♪
210810_クルマユリ


秋の花のフジアザミが咲き始めました。
今年は少し早い気がします。
210810_フジアザミ


7合目の岩場には7軒の山小屋が続いています。
朱い鳥居が6軒目、私達はその上の7軒目の東洋館を目指します。
七合目_P8100045


標高2,920mの東洋館到着。
キレイで快適な山小屋です。
東洋館_P8100055


翌朝、雲海の上に出たご来光。
頂上に行かなくてもこのご来光が見られるのが吉田ルートの良いところ。
雲海の上にご来光_P8110078


天候もよく、体力も余裕があったので、お鉢めぐりで剣ヶ峰へ。
日本最高地点でハイポーズ!
日本最高地点_P8110102


頂上の火口の周りを1周まわる日本一高い稜線歩き。
箱根、相模湾、伊豆半島、駿河湾、三保の松原、南アルプス、八ヶ岳、御坂山塊・・・
ぐるーっとまさに360°の展望が素晴らしかったです。
お鉢めぐり_P8110111


さすが富士山の山頂。
水滴が凍って、つららが出来ていました。防寒対策、忘れずに。
つらら_P8110125


雲の向こうにある山中湖を見下ろしながらジグザグの下山道を下ります。
下山が好きというゲストさん、山頂から3時間半で五合目へ戻ってきました。
下山道_P8110127

おつかれさまでした!

海の中でクールダウン

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
今日はスノーケリングで富戸の海へ行ってきました。
こう暑い日が続くと、海の中に入って涼めることが本当に幸せ♪
毎日気持ちよくクールダウンしています。

今日のゲストさんは、お父さんと男の子。
気になる台風や熱帯低気圧の影響もまだなく、穏やかな海でした。ホッ!

クリアな海_P8050071


はじめてのスノーケリングの8歳のボク。
はじめからほとんど浮き輪につかまらず、自分でスイスイ泳いでいました。

『あ!〇☓&%$#$%&!!」
スノーケルくわえてるので、何言ってるのかわかりませんが、楽しんでるのはわかります。
今日のゲストさん_P8050045


来年の夏には10歳になるとのことで、
ライセンス持ちのお父さんと一緒にダイビング、今から楽しみですね!
ゲストさん_P8050073

ご参加ありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。

はじめてのIOP

今日は市内在住のゲストさんのファンダイブで伊豆海洋公園へ。
うちから一番近い海なのに、北東の風やうねりで荒れやすく、なかなか潜れない近くて遠いポイントです。
でも今日は昨日までのうねりもおさまり、穏やかでいい海でした。

ゲストさん_P8040398


オープンウォーターダイバーのゲストさんは初めてのIOP。
中層を泳ぎつつ、砂地を見下ろすとなんだか空を飛んでる気分です。

砂地に隠れていたカスザメ。
他のダイバーさんが教えてくれました。
カスザメ_P8040413


ネンブツダイやクロホシイシモチが岩の斜面を覆い尽くすように群れていました。
Guest_P8040425


2本目は1の根の上でフィッシュウォッチング。
カンパチが3匹の編隊を作って、イワシの群れに攻撃を仕掛けていました。
緩急をつけては群れの中にアタック!
なかなか迫力あって楽しいひとときでした。
カンパチ_P8040449

水温:25~27℃
透明度:10~20m

このあと週末にかけて気になる台風9号と熱帯低気圧。
海も山も荒れませんように。

父娘で体験ダイビング

今日から8月に突入。
夏真っ只中、まさに海日和の今日は、
体験ダイビングにご参加のお父さんと娘さんと一緒に潜ってきました。


まずは水慣れ。
ウエットスーツの浮力でプカプカ~、気持ちいい♪
水慣れ_P8010336


スノーケリングで口呼吸になれたら、いざレッツゴーダイビング!
父娘でダイビング_P8010349

10歳で体験ダイビングに挑戦の今日の女の子の将来の夢はイルカの調教師さん。
スイミングも習っていて、潜るのが大好きというだけあって、
初めてとは思えないほどとっても上手に潜っていました。


2本目は私とマンツーマンで潜り、耳抜きもスムーズで水深8mまで潜れました。
210801_クマノミと一緒に
イソギンチャクの根でクマノミと一緒に

将来の夢、叶うといいですね。ぴっころも応援しています。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
記事検索
ギャラリー
  • 感動のアオリイカ産卵ショー
  • アルミパックもリサイクル
  • 山小屋の水取り作業
  • 花いっぱいのシャクナゲコースでした
  • 花いっぱいのシャクナゲコースでした
  • 家族旅行でダイビングに挑戦
  • はじめての登山は天城山
  • はじめての登山は天城山
  • 日向ぼっこでログ付け
  • 今年のお花見はひっそりと
  • 今年のお花見はひっそりと
  • 2021年初ガイド
  • 2021年
  • 潜り納めはIOPでした
  • 初めてのファンダイビング
デル株式会社
月別アーカイブ
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
New Inspiron 17 3000 3793(2019年9月13日発売)