ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

2019年11月

気分は伊豆の踊り子

月曜日のブログの写真を見て、私も紅葉が見たい!
というゲストのMさんのリクエストで中伊豆を歩いてきました。

天気予報は曇り時々雨だったのですが、終日冷たい雨となりました。
気温5℃、冷たい雨の中を歩くには、装備が心もとなかったので、
車で移動しつつ観光スポットめぐりをして来ました。


浄蓮の滝
191128_浄蓮の滝


普段は、ダイビングで海へはいらしていたゲストさん。
東伊豆や西伊豆で潜ったことはあっても、中伊豆は初めてとのこと。

道の駅天城峠では、ジオパークのビジターセンターでジオのお勉強。
床に貼られた大きな赤色立体地図で伊豆半島の位置関係をチェックしたり、
映画「伊豆の踊り子」の歴代主役の写真を見てきました。
吉永小百合さんや百恵ちゃんの若かりし頃の写真がとっても美しかったです。


道の駅の遊歩道にはカラフルな紅葉がいっぱいでキレイでした。
191128_落ち葉



踊り子歩道、滑沢渓谷への道
191128_踊り子歩道



誰もいない、貸し切りの滑沢渓谷。
191128_滑沢渓谷_



気分は伊豆の踊り子で、二人腕を組んで天城隧道を歩いてきました。
191128_天城隧道


雨で洗われてより色鮮やかな紅葉や雨粒が当たるたびに飛び跳ねる葉っぱなど、
雨の日ならではの景色を楽しんで来ました。

紅葉の天城路トレッキング

191125_落ち葉
今日はプライベートガイドで天城路を歩いてきました。
ゲストさんのリクエストは、紅葉が見られて、あまりキツくないルート。
旧天城トンネル辺りを約8キロほどの距離をのんびり歩いてきました。


温暖な伊豆半島、海側では照葉樹が多くあまり紅葉が見られません。
伊豆市の湯ヶ島エリアの渓谷では、赤や黄色の葉が色とりどり。
191125_滑沢渓谷



足元もカラフル。
191125_落ち葉



ムラサキシキブの実。
191125_ムラサキシキブ


イズセンリョウの白い実。
191125_イズセンリョウ


現存する石造りの道路隧道では日本最長の天城隧道。
紅白歌合戦でおなじみ「天城越え」の歌詞にも出てきますよね。
中は炭鉱みたいでした。
191125_天城隧道


秋の味覚、シメジかな?
191125_シメジかな


雨の多い天城山。
今日は浄蓮の滝、竜姿の滝、二階滝、平滑の滝、河津七滝・・・といっぱい滝を見ました。
191125_平滑の滝
平滑の滝

朝の雨もやみ、青空の下、カラフルな紅葉トレッキングを楽しんで来ました。
ありがとうございました。

リフレッシュダイビング

191123_ゲストさん._1jpg

勤労感謝の日の今日は、昨日からの雨が降ったりやんだりという天気となりました。
北東の風が強く、八幡野はダイバーで混雑していました。

今日のゲストさんは、かつての同僚とそのお友達。
お友達は、ログブックの記録では20年ぶりのダイビング。
グアムで体験ダイビングしたり、スノーケリングしたりはしていたとのことで、
初めてのドライスーツでも難なく潜ることが出来ました。

191123_ゲストさん


水深3mでもこの青さ。
アカヒメジの黄色が引き立ちます。
191123_アカヒメジ


クマノミと一緒に。
191123_ゲストさん._1jpg

ご来店ありがとうございました。

水温:21~22℃
透明度:10~12m






 

小さい秋みつけた

昨日は天城路を下見で歩いてきました。
河津七滝から水生地下まで約10kmの道のりです。

伊豆半島の紅葉は日本一遅いなんて言われますが
標高を上げるにしたがって、だんだんと葉が色づいて来ました。
191120_amagi_3


日本の道100選にも選ばれている『天城路』
旧天城トンネルの辺りです。

191120_amagi_1

伊豆の紅葉は、これからが見頃ですね。
 トレッキングのリクエストお待ちしております。

伊豆旅行でダイビング

朝方、パラッと降った雨も止み、終日いいお天気となりました。
そんなラッキーな今日のゲストさんは、滋賀県からの女性お二人。
個人的に先週、琵琶湖に寄って来ただけに、なんだかタイムリーな出会いに盛り上がっちゃいました。

191118_ドキドキ練習中



ドライスーツで、水中カメラ片手に潜る姿は、初めてのダイビングとは思えないほど
海の中を楽しんでいらっしゃいました。
特に今日は光のシャワーがとってもキレイでした。
191118_体験ダイバー

遠くからご来店ありがとうございました♪
是非、ライセンスとってもっとディープに海の世界を楽しみましょう!


水温:22℃
透明度:15m


イカ焼きが最高でした@八幡野

191116_BBQ


今日は八幡野で潜ってきました。
青い空、青い海。最高気温20℃とまさにダイビング日和。
南向きの八幡野では日向はポカポカ、というかドライスーツの方はインナーが汗ばむほどでした。

191116_城ヶ崎海岸



透明度はだいぶ回復して10mは見えていました。
191116_ゲスト
大きなヒラメを撮影中のゲストMさん。


今日は、秋の海鮮BBQの日。
八幡野で潜るだけでBBQが食べれるんです。
漁師さんたちが焼いてくれて、私達は食べるだけ。
今日はイカ焼きが最高でした♪

191116_BBQ_1



BBQ会場にて
191116_BBQ
ごちそうさまでした!


お腹いっぱいで、ゲップしながら潜った2本目。
アジ根にはクリアクリーナーシュリンプがいっぱい。
トラウツボの背中に乗ってクリーニングしていました。
191116_トラウツボ

透明度:10~12m
水温:21℃
ちなみに私はウエットスーツで潜りました。


覚悟のいる海?!

青い空、青い海。
ゲストのNさんとマンツーマンで潜ってきました。

191110_ゲストさんと
 
北東の風が吹く日曜日なのに平日のように空いていた八幡野の海。
原因は、透明度の悪さでした。
春濁りのような緑色の海の中を避けて、西伊豆へ潜りに行ったショップが多かったみたい。
今日はのーんびり潜れました。


気になる透明度は3~5mほど。
覚悟して潜ったので、思ったよりは見えた感じ。

潜行してすぐに見つけたサザナミフグの幼魚。
大きさは握りこぶしくらい。
191110_サザナミフグ



病気なのか、背骨がくっきりみえて、痩せすぎのアイゴ。
191110_痩せたアイゴ


他にも、カミソリウオ、フリソデエビ、ツノダシ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイいっぱい、
クリアクリーナーシュリンプ、オトヒメエビ、アオヤガラ、イワシの群れなどを観察して来ました。

水温:21.5℃
透明度:3~5m

12/8(日)越前岳トレッキング

越前岳からの富士山

富士山には足が3本あると言われています。
山梨県の足和田山、神奈川県の足柄山(金時山)、静岡県の愛鷹山(足高山)です。
その富士の三足(さんそく)のひとつ、愛鷹山(あしたかやま)に登ります。
目指すは、愛鷹山の最高峰、越前岳(えちぜんだけ)。
山頂付近にある富士見台から見た雄大な富士山は、昔の五拾銭札に使われました。
下山は黒岳を回って山神社登山口に下る縦走コースです。

登る山 越前岳(1,504m)
歩行距離/歩行時間
約8km / 約5時間
累積標高差上り 660m / 下り 800 m    
集合時間・場所8:30 JR御殿場駅改札口
9:00 山神社駐車場
https://goo.gl/maps/LdujjvAvSqWQ1we38
登山ルート 十里木高原~越前岳~黒岳~山神社駐車場
参加料金  6,600円  ※2名以上で実施
料金に含まれるもの  ガイド料、保険料


 ※雨天中止。前日17時の天気予報を見て判断し、中止の場合は18時までにご連絡します。

のんびり親子ウォーキング

昨日は親子ウォーキングを実施しました。
リクエストは親子で楽しめるところ。
参加の皆さんは3~75歳まで。多種多様です。
ということで、箱根の芦ノ湖畔を歩いてきました。

桃源台駅をスタートし、湖尻水門、つどいの原っぱ、箱根ビジターセンターをぐるっと回るコース。
約3kmの道のりです。
がんばるぞー!おー!
191103_スタート



大きな朴葉(ほうば)でお面
191103_葉っぱのお面




すすきの小道を歩いたり
191103_箱根親子_1



原っぱでのんびり休憩したり
191103_休憩


走り回る子どもたち
191103_追いかけっこ


地図を見ながら進みます
191103_箱根親子ウォーキング



ロープウェイにバイバイ
191103_ロープウェイにバイバ



今日のみられるもの6つを見つけて、ミッションコンプリート!
お疲れさまでした。
191103_ゴール

子供たちの観察力の鋭さにびっくりし、笑顔に癒やされた1日でした。
ありがとうございました。

雲上のゴミ拾い

昨日は富士山のゴミ拾い活動に参加してきました。
富士宮口五合目からの富士山。なんだか平べったいですね。

191031_富士山



カラマツの黄葉がキレイでした。
191031_ゼロゴミ2
画像提供:ふじさんゼロゴミアクション


ゴミ拾いをしたのは、駐車場の脇の斜面。
 191031_-ゼロゴミ1
画像提供:ふじさんゼロゴミアクション



眼下には雲海。
191031_-ゼロゴミ
画像提供:ふじさんゼロゴミアクション


4人で約2時間、これだけのゴミが拾えました。
ビニール袋、ペットボトル、空き缶、傘、銀マット、金剛杖・・・いろんなゴミがありました。
けっこうあるものですね。
191031_ゼロゴミ3

ゴミを捨てたんではなく、風で飛ばされたり、落としたんだろうなぁというゴミが多かったです。

私はゴミを落とさないようにするために、ポケットを使い分けています。
右のポケットは飴やティッシュなど小物をいれ、左のポケットはゴミ入れに。
ジャケットもパンツもザックのウエストポケットも、全部左はゴミいれ。
これで、ものを取り出すときにゴミを落とすことがなくなります。

191031_参加者のみなさん
画像提供:ふじさんゼロゴミアクション

来年、きれいな富士山に登るのが楽しみですね。
ギャラリー
  • 紅葉の天城路トレッキング
  • 11/16(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 絶好のダイビング日和
  • 10月に突入
  • 昨日と今日は八幡野でした
  • スノーケリング@黄金崎
  • 貸切スノーケリング
  • 暑中お見舞申し上げます
  • 5/25(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 梅が満開でした♪
  • 梅が満開でした♪
  • 達磨山(だるまやま)縦走
  • 氷の花がキレイ@げんこつ山
  • ガン保険
  • 【募集中】 タイ・シミラン・ダイビング
記事検索
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード