ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

2019年01月

ガン保険

今日は、ガン保険についてお話したいと思います。

私は知人に進められ、8年前に医療保険に加入しました。
勧められるがままに加入した保険では、女性特有のガンの場合の保障が手厚いタイプでした。
自分が乳がんとわかり、加入していた保険を調べると
入院1日2万円、手術1回10万円~の保障がついていて、『入っていてよかった♪』
とホッとしたのもつかの間、私は術前抗がん剤治療だったので、保険がおりるまでの長いこと。

もちろん健康保険の高額療養費制度の限度額適用認定証は申請しましたので、
毎月の支払額は限度額までです。
この点、日本の健康保険制度って有り難いと思いました。

抗がん剤治療で6ヶ月通院し、治療も大詰め、やっとたどり着いた手術。
入院期間はたったの3泊4日。
1日2万円の保障があるから、もっと入院したかったのが本音です。

テレビCMではないですが、保険って見直し必要ってつくづく感じました。
今の保険では、抗がん剤治療特約とか、ガンと告知されたら一括30万円とか、
通院特約1ヶ月10万円とか、調べたらいろいろあるんですよね。

今もまだ7月までは3週間に一度の通院での薬物療法が続いています。
おかげさまで早期発見、経過も良好、身体の不具合もなく元気なんですが
『入っててよかったガン保険。でも見直しも必要だったガン保険』って感じです。

0131_ハイビスカス
季節外れの花をどんどん咲かせる当店のハイビスカス

気持ちのいい海でした♪

昨日は雪がパラついた伊豆高原。
今日は終日太陽が出て日向はポカポカのダイビング日和となりました。
そんな中、八幡野で潜ってきました。

0127_大島くっきり
伊豆大島がくっきり。


海に潜るぞ、という時に、ふと岩壁を見ると、クライマーがいっぱい。
見えない方は拡大にしてみてください。
0127_シーサイド
ロッククライミングのポイント、シーサイド。


青い海の中は、時期外れのキビナゴの乱舞。
0127_キビナゴの群れ
右往左往するキビナゴの群れがキレイでした。


季節来遊魚たちもまだ元気にしていました。
魚じゃないけど、フリソデエビのペア。
例年、成人式の頃を過ぎると姿を消してしまいますが、今年はまだ元気。
0127_フリソデエビ
体長2cmくらいの個体が2匹、岩陰に隠れていました。


表情がカワイイ、イロカエルアンコウ。
「あ、見つかっちゃった・・・」っていう顔をしているように見えますよね。
0127_イロカエルアンコウ
黄色の個体。


0127_イロカエルアンコウ_1
すぐ近くにもう1匹、オレンジ色のイロカエルアンコウ。
今日はベニカエルアンコウも2個体見つかりました。


イソギンチャクにはミツボシクロスズメダイもいっぱい。
0127_ミツボシもいっぱい
伊豆の海の水温は例年13℃位まで下がります。
あと3℃、耐えられるかな。季節来遊魚たち、ファイト!

水温:16℃・・・ウインターグローブ、フードは必需品です。
透明度:10~20m

【募集中】 タイ・シミラン・ダイビング

2019/4/5(金)~9(火) 3泊5日
憧れのシミランでダイビングしませんか?
10月~4月中旬がベストシーズンのタイ・シミラン諸島。
ダイビングポイントまでが遠いため、かつてはダイブクルーズに人気が集中していました。
高速艇就航で日帰りダイビングも可能になったシミランへカオラックステイで行くことにしました。
カオラックは、プーケットから車で1時間の大人リゾートです。
そんな誰にも教えたくない隠れ家的存在のカオラックでリゾートダイビングしませんか?

タイ_カオラック



日 程 2019年4月5日(金)~4月9日(日)3泊5日
行き先 タイ・プーケット島
予定宿泊先 ラ・ヴェラ・カオラック ←おしゃれなリゾートホテル
ツアー料金  208,000 円
料金に含まれるもの 成田~バンコク~プーケット 往復航空券
4ボートダイビング
ホテル3泊宿泊費
食事代(朝3、昼2)
料金に含まれないもの シミラン入園料500バーツ、ダイビング許可証200バーツ


ツアースケジュール
4/5(金) 午前 成田発
午後 バンコク着、乗り継ぎ
夜  プーケット着、ホテルへ
4/6(土)
 シミラン2ボートダイビング
4/7(日)  シミラン2ボートダイビング
4/8(月) 午前 フリータイム
午後 ホテル発
夕方 プーケット発
夜  バンコク着、乗り継ぎ
4/9(火) 午前 成田着       

 ※天候など諸事情により、予定・日時が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
 ※お問い合わせ・お申込みはこちらからお気軽にどうぞ。


【募集】2/10(日)矢筈山ジオトレッキング

げんこつ山で知られる伊東市の最高峰、矢筈山(やはずやま)。
816mと低いながらも、苔むした沢あったり、
ゴロゴロの岩に登ったり、股がったりしながら進む登山道はまるでアスレチック。

頂上付近からの景色はこんな感じ。
矢筈山からの大室山

折しも、2月10日は大室山の山焼き。
この角度から燃え上がる大室山を見てみませんか?
詳細は、こちらの『矢筈山ジオトレッキング』のホームページをご覧ください。

2017年夏に、テレビの森ちゃんGO!でも紹介された矢筈山トレッキング。
霜柱をザクザク踏みながら登る冬も良いものですよ。

お問い合わせ、申込みはこちらからどうぞ。











 

気持ちの良いトレッキングでした

昨日は三浦富士トレッキングへ行ってきました。
三浦半島にあるご当地富士山、標高183m。

京急長沢駅からのハイキングコース。
入り口にはこんな手作りの道標がありました。
20190120_登山口


登り始めると、すぐにマテバシイの林。
三浦半島を代表する木、と言っても過言ではないでしょう。
昔は薪炭林として植えられ、海で海苔を養殖するのにも用いられたそう。
今は何にも使われず、株立してちょっと不思議な雰囲気です。
20190120_マテバシイの樹


1時間もかからずして、三浦富士の山頂。
富士山というからには、ちゃんと浅間神社の奥宮がありました。
その前ではいチーズ。
20190120_三浦富士山頂にて


下って登って、砲台山、
下って登って、武山へ。
武山山頂、風が強かったけど、見晴らし最高でした。
20190120_武山山頂


武山の展望台の下でランチタイム。
20190120_山ごはん
山で食べるカップラーメンって美味しいんですよね。


下山は30分とあっという間。
20190120_下山



キャベツ畑の向こうには、歩いた山々。
20190120_歩いた山



下山後のデザートはイチゴ。
果物は別腹ですよね。
20190120_いちご狩り

みなさん、おつかれさまでした~。

ギャラリー
  • 紅葉の天城路トレッキング
  • 11/16(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 絶好のダイビング日和
  • 10月に突入
  • 昨日と今日は八幡野でした
  • スノーケリング@黄金崎
  • 貸切スノーケリング
  • 暑中お見舞申し上げます
  • 5/25(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 梅が満開でした♪
  • 梅が満開でした♪
  • 達磨山(だるまやま)縦走
  • 氷の花がキレイ@げんこつ山
  • ガン保険
  • 【募集中】 タイ・シミラン・ダイビング
記事検索
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード