ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

2015年12月

潜り納め@IOP

2015年も最後となった大晦日の今日は、初めてのご来店のゲストさんと
リクエストの伊豆海洋公園(IOP)へ潜り納めに行って来ました。

今日は、年に一度のナイトダイビングが出来る日だけあって、ダイバーがいっぱい。
うちのゲストさんはウエットスーツそれも5ミリワンピースにフードベストだったので、
さすがに昼間2本でお帰りになりました。
水温は19℃あるので、水中は寒くなかったとおっしゃってましたが、
エギジット後は水面休息はほとんどお風呂で温まりながらとなりました。
やっぱりスーツのまま入れるお風呂があるっていいですね。


海の中、青い海はまだ続いています。
1231_クロホシイシモチの群れ
クロホシイシモチの群れ



そして、南方系の生物もまだ元気な水温19℃。
1231_フリソデエビ

フリソデエビ



年末の挨拶をしたかったのか、やたらと後ろをくっついてきたコブダイ
1231_コブダイ
 


そして、伊豆海洋公園オリジナル絵馬。
1231_絵馬
 1/11まで配布中の絵馬
富戸のどんど焼きに奉納するそうです。
みんなの願いが叶いますように♪

潜水地;伊豆海洋公園(IOP)
天候;曇りのち晴れ
気温;11℃
水温:19℃
透明度:15m
観察した生物:フリソデエビ、ベニカエルアンコウ、コブダイ、ハナタツ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、
ヨコシマクロダイ幼魚、カンムリベラ幼魚、サクラダイ、キンギョハナダイ、ベニマツカサ、イタチウオ
オルトマンワラエビ、クリアクリーナーシュリンプ、クロホシイシモチの群れ、クマノミ、シラコダイ・・・


2015年もお世話になりました。
来年も宜しくお願いします。

大掃除どころじゃない・・・

今年も残すところあとわずか。
みなさん、遣り残したことはないですか?
私は、数日前から八幡野に出没している水玉のイロカエルアンコウ。
これを見てないのが心残りで、今日は下見潜りに行って来ました。


黒潮の恩恵で、見よ、この透明度!
そして水温も再び20℃とウエットで潜ってる方も。

1229




エントリー前に、昨日は行方不明だったと聞き、空振りに終わるかと思いましたが
くっついていったチームのゲストさんが見つけてくれました。
水玉のイロカエルアンコウ。
1229_水玉イロカエル

白地にオレンジ色、大きさは2cmほど。
白い魚って、写真撮るのがムズかしい。うぅ



こちらは、見事な保護色のイロカエルアンコウ。
1229_イロカエル

オオパンカイメンとバッチリ同じ色ですね。
どこにいるかわかりますよね?


そして砂地には、ウロウロ泳ぎ回ってたカスザメ
1229_カスザメ

口のところにヒゲが見えていてカワイイ。
この個体の他にあと2匹、砂に潜っている個体もいました。


大掃除どころじゃない、こんないい海。
潜らないともったいないですよ~!
年末年始、求むゲスト!


潜水地:八幡野
天候:晴れ
気温:12℃
水温19~20℃
透明度15~20m
観察した生物:イロカエルアンコウ、カスザメ、シラコダイ、アカホシカクレエビ、クマノミ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、ホシテンス幼魚、サクラダイ、コブダイ・・・

餅つき@IOP

こんにちは。
おひさまポカポカ、穏やかな日曜日。
潜り納めに来てくださったゲストさんと伊豆海洋公園へ行って来ました。

本番は一昨日で終わったけど、
今日までクリスマスツリーが飾られていました。
1227tree
これで大きさが分かりますね。

サンタのコスプレしてるダイバーもいっぱいいました。


1227クロホシイシモチの群れ

水温19℃、透明度15m以上。
ダイバーいっぱいで、じっくり生物を探す間もないほど大盛況でした。
フリソデエビやオオモンカエルアンコウなどのネタも見つからず・・・
でも、中層の群れはキラキラとキレイでした。

餅つきイベントも行われ、みんなで頑張ってつきました。
っていう、餅つきの写真はゲストさんにもらいました。

ぺったん、ぺったん。
1227_餅つき1



お餅に扮したIOPスタッフと一緒。
1227_餅つき4



実は餅つき初めての私。
1227_餅つき3



そして、黄な粉や餡子、カレーや御汁粉にして美味しく頂きました。
1227_餅つき2


IOPでは、お正月三が日も餅つきイベントが行われます。
どこのポイントも御年賀ももらえたりしますので、お正月に初潜りはいかがですか?
あ、その前に大晦日にナイトダイビングもあります。
このままだと、私も今日が潜り納めになっちゃいそう・・・ご予約お待ちしています!


クリスマスの花ではないですが

image


クリスマス🎄と言えば、
シクラメンやポインセチアですが
当店ではハイビスカスが次々にお花を咲かせています。
まだ蕾もいっぱいあるので、新年もハイビスカス
でトロピカルムードで迎えられそうです。

先々月、西伊豆マリン海さんから頂いたハイビスカス、いったいいつまで咲くのでしょう?
やっぱり伊豆って暖かいのかな。
店内に入れてるけど、まだうちは暖房つけずにいるし。
まさか沖縄じゃないんだから、通年は咲かないよね?
ま、枯らさないように大切に見守って行きたいと思います。







ちょうど今日届きました。

image


12/19に伊豆海洋公園、
水深20mにあるポストに投函した
自分宛の🎄クリスマスカード。

今日届きました。
なんていいタイミング!
IOPさん、ありがとう。

めずらしく体調悪くブルーになっていましたが、
なんだかほっこりしました。

メリークリスマス

富士山検定

先日届いた富士山検定3級合格証。
今回受けた3級は、ぶっちゃけ誰でも受かります。
だって、自宅で本やインターネットで調べて回答できるので。

1221fujikentei

別に資格マニアって訳ではないんだけど、
なんとなく『よく出来ました!』って言ってもらえてるような認定証が嬉しいだけ。
でも、試験勉強の一時ではなく、そこで得た知識を維持していくことが難しい。
ちゃんと覚えて自分の知識にして、2月の上級試験に挑戦したいと思います。

サンタいっぱい@IOP

クリスマスムード高まって来ましたねぇ。
そんな中、今日は伊豆海洋公園で潜って来ました。
12月はIOPのリクエストが多いです。
潜り納めに、水中のクリスマスツリーが見たいというゲストさんが多いので。
陸も海もサンタのコスプレダイバーがいっぱいいました。


水深20mの砂地に佇む巨大クリスマスツリー。
ツリーのてっぺんに浮いての記念撮影。
コレって意外と難しい。
バタバタとフィンで砂を巻き上げている姿をよく見かけます。
気をつけたいですね。

1219_ツリーとダイバー

今日のゲストさんは、初のIOP。
そして、2度目のドライスーツでしたが、ちゃんと中性浮力取れてましたよ。



今日はクリスマスカードも水中ポストへ投函して来ました。
1219



ひっそりと岩陰に隠れていたマツカサウオ。
1219_マツカサウオ



カンムリベラの幼魚。
1219_カンムリベラyg
2匹一緒って珍しい気がします。兄弟かしら・・・


潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
天候:晴れ
気温:13℃
水温:19.5℃
透明度:15m

2016/2/27-3/1 しれとこ流氷ツアー2016

地球温暖化、エルニーニョ現象・・・異常気象が続く地球。
近い将来、流氷が日本にやってくることはなくなるかも。
毎年そんな心配をしているぴっころですが、来年も行きます。
ここ十数年、毎年通っている知床、ウトロ。
氷が多かったり、少なかったり、天気が良かったり、吹雪だったり、
クリオネがいたり、いなかったり、毎回違った表情を見せてくれるウトロ。
潜らない人は、流氷の上に乗ったり、海に浮かんだり、流氷ウォークがおススメです。
雪の中でキャンプをしたり、スノーシュー履いてトレッキングしたり・・・
全てが非日常のこの感動、この楽しさは、行った人しかわからない!

2015IMG_0105

去年の様子


日 程 2015年2月27日(土)~3月1日(火)3泊4日
行き先 北海道・知床
宿泊先 しれとこ自然村
 〒099-4351 北海道斜里郡斜里町ウトロ香川362
ツアー料金 108,000円(外税)
料金に含まれるもの 羽田~女満別 往復航空券
民宿3泊宿泊費
食事代(朝3、昼2、夜2)
スノーシュートレッキング
(ガイド料、スノーシューレンタル代、昼食代、保険料込み) 
料金に含まれないもの 昼食2回、夕食1回
流氷ダイビング:2ビーチ22,000円(外税) 
流氷ダイビング器材レンタル:寒冷地レギュレーター4,000円、フード800円、グローブ800円/日
流氷ウォーク (器材レンタル込み)5,000円(外税)
雪中キャンプ&BBQ体験 5,000円(外税)        


ツアースケジュール
2/27(土) 7:45 羽田空港集合
7:40 羽田空港出発(JAL565)
9:25 女満別空港到着
    送迎バスにて移動
 到着後 フリータイム
18:00頃 夕食
19:00 オーロラファンタジー鑑賞 
2/28(日)  7:00頃 朝食
 流氷ダイビング(もしくは、流氷ウォーク)
18:00頃 夕食
2/29(月)  7:00頃 朝食
 スノーシュートレッキング(昼食:お弁当)
夕食:居酒屋にて打上げパーティー
3/1(火)  7:00頃 朝食
14:35 女満別空港出発(JAL564)
16:30 羽田空港到着

 ※天候など諸事情により、予定・日時が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

P2230057
スノーシュートレッキング
 

1/31(日)伊豆山稜線歩道①ブナの森コース

伊豆半島の背骨とも言われる『伊豆山稜線歩道』
天城トンネルからだるま山レストハウスまでの35kmのトレイルを3回に分けて歩きます。

伊豆山稜線歩道


第1回『ブナの森コース』では、石川さゆりが唄う「天城越え」で有名な旧天城トンネルから仁科峠までの15km。
つづら折りの天城峠から、ブナの森が広がる三蓋山(みかさやま)へ。
コース最高地点となる猫越岳(ねっこだけ)付近には樹齢300年と言われるブナの大木が佇んでいます。
空気の澄むこの季節は、仁科峠近くの展望台からは駿河湾越しの富士山や南アルプスまで見渡せます。 

ブナの大木

 
詳しくは、コチラのPDFをダウンロードしてご確認ください。 


潜り始めも、潜り納めもIOP

今日は伊豆海洋公園(IOP)へ行って来ました。
ポカポカ陽気の今日は、エントリー前は汗ばむほど。
12月はクリスマスツリーが水中に設置されるだけあって、人気のIOPです。
平日のわりにダイバーがいっぱいいました。

水温20℃、透明度も20m。
まだ秋のベストシーズンです。
中層のスズメダイやタカサゴ、クロホシイシモチの群れがキラキラとキレイでした。


クリアクリーナーシュリンプにクリーニングされているコロダイ。
1216_クリアクリーナーシュリ
下アゴにくっついているの、わかりますか?


幼魚のうちはカワイイ、ヨコシマクロダイ幼魚。
1216_ヨコシマクロダイ幼魚




本日のゲストさんはコチラ。
1216_本日のゲスト
 

じゃなくって、ワンちゃんの飼い主さん。
1216_本日のゲスト 1
 
今年の潜り始めは1月のIOP、そして潜り納めは今日のIOP。
今年潜った本数は30本とのこと。月1ペースを越え、いいペースですね。
今日は水中ポストへ年賀状を投函。もらえた人はラッキーですね。
来年も元気にダイビングが続けられますように♪


潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
天候:晴れ
気温:19℃
水温:19~20℃
透明度:15~20m
観察した生物:コブダイ、アオブダイ、サクラダイ、キンギョハナダイ、シラコダイ、クロホシイシモチ、
ミツボシクロスズメダイ幼魚、クマノミ、オルトマンワラエビ、コケギンポ、ハナタツ、カゴカキダイ、
ヨコシマクロダイ幼魚、コウベダルマガレイ、コロダイ、オビテンスモドキ幼魚、タカサゴ・・・



潜水注意でオープン@八幡野

台風並みの発達した低気圧が通過した昨日、東伊豆の海は大荒れで潜れず。
昨日はゲストなしだったので、ま、良かったんだけど、
今日はせっかく潜りに来てくれるゲストさんがいるのに、
西伊豆へ遠征しなくちゃダメかなぁ・・・って心配してました。

朝、海を見に行くと、思ったより落ち着いている。
案の定IOPはクローズでしたが、八幡野は『潜水注意』でオープンとなりました。ホッ!

潜ってみると浅場の揺れはあるものの、透明度は10mほど。
天城山に300ミリを超える記録的豪雨が降った後とは思えないほど回復。
海の、自然の回復力ってスゴイ。
水温は20℃あって、まだウエットダイバーもチラホラ見かけました。


今日はやたらと群れていたシラコダイ。
1213_シラコダイの群れ

 

大好きなアカホシカクレエビちゃんも健在でした。
1213_アカホシカクレエビ 1
 

そして、週に一度くらいと出現率の低いハナタツちゃん。
1213_ハナタツ
頭の上のトサカが立派でした。


潜水地:八幡野ビーチ
天候:雨
気温:13℃
水温:20℃
観察した生物:フリソデエビ、アカホシカクレエビ、ベニカエルアンコウ、イソギンチャクエビ、
クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、キンギョハナダイ、ハナタツ、シラコダイ、アオヤガラ、
ツノダシ、クリアクリーナーシュリンプ、ボウズコウイカ、コガネキュウセン、アオリイカ・・・


近況報告

今日はスゴイ風でしたね。
まるで台風。海も大荒れだったようです。

気づけば10日も更新をサボってしまい・・・ご心配おかけしました。
ちゃんと生きてます。
このところ、富士山の裾野を歩くウォーキングツアーのガイドや
自然ガイドのスキルアップセミナーなどで富士五湖の方面へ行ってました。


西湖の湖畔より見た富士山
1208
西湖と青木ヶ原樹海ごしの富士山。
富士山も、見る場所や角度によって表情が違いますね。

ガイドするためにいろいろ調べ、勉強しました。
小学校で習ったような歴史もほとんど忘れていて、我ながらイヤになることもありましたが、
でも、新しいことを知る(正確には思い出す?!)って楽しいですね。


ちなみに、私が富士山麓へ行っている間に、
富戸の定置網にザトウクジラが入ったとのニュースがありました。

DSC_0765
(クリックすると大きな画像でご覧いただけます)

その後ザトウクジラは自ら逃げたとのことでした。
潜ってたら、ザトウクジラに遭えたかもしれませんね。

2015年もあと20日を切りました。
潜り納めはいつにしますか~?
ご予約お待ちしております。
 

12/31(木) 大晦日ナイトダイビング@IOP

一年に一度、伊豆海洋公園の夜の海に潜ることが出来るチャンス。
それが大晦日。
夜の伊豆海洋公園の海、挑戦してみませんか?

ナイト_ネコ
夜は活発に動きまわってるネコザメの赤ちゃん


  12月31日(木) 伊豆海洋公園にて 16:30頃から

  対象  昼間ダイビングをされた方

  料金  1ナイトダイビング  5,500円(外税)

 ※エギジット後に温かい豚汁サービス付き。

2015年の潜り納めはコレで決まり!

 

サンタ探し@IOP

12月突入の今日は、伊豆在住のゲストSさんと伊豆海洋公園(IOP)で潜って来ました。
天気も良く、ポカポカな陽気で、海も穏やかなベストコンディション。
雨風がしのげるビニールシートで囲まれた休憩所は
温室のようでとっても温かく、風の強い日でも快適に過ごせます。


水中は若干白っぽい感じですが、透明度は10m前後見えていました。
朝一、クエ穴の下の砂地でホンソメワケベラにクリーニングされていたクエ
1201_巨大クエ
クエ穴の主です。
私達が写真撮ろうと接近すると、クエ穴の奥へと泳いで消えて行きました。
クリーニング、邪魔してゴメンナサイ。


シテンヤッコの幼魚
1201_シテンヤッコ幼魚
水深30mと深場の岩の隙間をチョロチョロしていて写真撮るのに苦労しました。


黄金ヒラメ
1201_黄金ヒラメ
見事な金色は、金運アップしそうで、つい拝んじゃいました。
『宝くじ当たりますように♪』


海中にクリスマスツリーを設置するダイビングポイント増えていますが、
ここ伊豆海洋公園のクリスマスツリーは、群を抜く大きさです。

1201_クリスマスツリーと一緒
サンタやトナカイにコスプレ衣装して潜ることも出来ますよ。



水中には10cmほどのこんな小さなサンタさんも隠れています。
1201_サンタ


毎日居場所が変わるサンタさんを2人見つけて、
写真を撮ってスタッフにみせるか正確な場所を伝えると、プレゼントがもらえます。
こういう宝探しも楽しいですね。


潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
天候:晴れ
気温:14℃
水温:20℃
透明度:10~12m
観察した生物:クエ、コブダイ、アオブダイ、コロダイ、ルリハタ、クマノミ、ミノカサゴ幼魚
ヨコシマクロダイ幼魚、サザナミヤッコ幼魚、シテンヤッコ幼魚、レンテンヤッコ幼魚、サクラダイ
キンギョハナダイ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、サビハゼ、オヤビッチャ、オビテンスモドキ幼魚
ヌノサラシ、ノコギリヨウジ、ヒメギンポ、モンツキアカヒメジ・・・



アウトドア&フィッシング ナチュラム
記事検索
ギャラリー
  • うの花
  • ♪この~木、なんの木?
  • ノハカタカラクサ
  • STAY HOME!
  • 渡嘉敷で見た魚たち
  • カンザシヤドカリ
  • STOP-THINK-ACT
  • 2020/1/26(日)熱海・玄岳トレッキング
  • 紅葉の天城路トレッキング
  • 11/16(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 絶好のダイビング日和
  • 10月に突入
  • 昨日と今日は八幡野でした
  • スノーケリング@黄金崎
  • 貸切スノーケリング
デル株式会社
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
New Inspiron 17 3000 3793(2019年9月13日発売)