ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

2014年08月

本栖湖ダイブ&キャンプツアー参加者募集中!


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
今年もやります!本栖湖ダイブ&キャンプ
富士山のふもと、本栖湖での淡水ダイビングに挑戦!
夜はキャンプ、初日は青木が原樹海を通って富士見トレッキング!
こんな富士山が見られるかも!?

子抱き富士
子抱き富士


淡水ダイビング
本栖湖、湖底の様子
(画像提供:MOTOSUKO DIVE RESORT)

ダイブ&キャンプ@本栖湖
日程: 2014/9/6(土)~7(日)
集合: 8:20 
新幹線 三島駅
      お車の方は、10:30現地集合 

ツアー代金: 29,000円(税込)
 代金に含まれるもの:
 パノラマ台トレッキング、2ビーチダイビング、キャンプ1泊、夕食(BBQ)、昼食付
 (1ダイブは、湖底清掃に協力します)             

スケジュール
1日目 本栖湖畔集合~トレッキング出発(パノラマ台にて昼食)~下山後、テント泊準備、BBQ
2日目 本栖湖湖底清掃ダイブ1本、ファンダイビング1本(昼食)

持ち物:ダイビング器材一式(ドライスーツ)、シュラフ、マット、ヘッドランプ(ライト)、洗面用品など
トレッキング装備:
 ・トレッキングシューズ(ない場合は、滑りにくい運動靴)
 ・ザック(約20L:全ての装備と脱いだ防寒具が入るもの)
 ・防寒具(フリース・ダウンジャケット・ニットキャップ・ネックウォーマーなど)
 ・雨具上下
 ・手袋(ない場合は、軍手)
 ・帽子
 ・タオル、または手ぬぐい
 ・ティッシュ
 ・ゴミ袋
 ・飲み物(500ml程度)
 ・昼食、行動食(あめ、チョコレートなど)

シュラフ、マットはレンタル可能。(各1080円)

※参加希望・お問い合わせはメールにてお願いします。
pikkoro378@gmail.com

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
 

NEWぴっころ号

すでに最近ご来店頂いたお客様はご存知ですが、先月から新しい車を導入しました!
今までの軽自動車では、ゲスト2名と私、そして3名分の器材だけでも
坂道を上がるのが必死な感じだったので、パワーのある大きい車にしました。
7名乗りなので、グループでご参加の場合ももう大丈夫。
4WDで山もグングン登ります! 

NEWぴっころ号

大きいということは、その分税金が高く、燃料も食うわけで・・・
皆さん、お友達、ご家族誘って潜りに来てくださ~い!
お待ちしております♪

 

ダイバー誕生@八幡野

今日はオープンウォーター講習の海洋実習でした! 
海洋実習のラストダイブ。
エントリーしようとしたら、「ネコザメの赤ちゃん14mに居たよ」 との情報が。
水深14mなら行ける!ってことで、ネコザメの赤ちゃん見てきちゃいました。

サメという言葉に、ビックリして目を丸くしていたお二人でしたが、
水中で見たネコザメの小ささにカワイイと笑顔が見られました。

ネコザメ赤ちゃん
 
ちなみに、今日はカメラを持ってなくて、この写真は7/20の画像です。


潜水地:八幡野ビーチ
天候:くもりのち晴れ
気温:31℃
水温:21~24℃
透明度:8~15m
観察した生物:タカノハダイ、ニザダイ、ウツボ、キタマクラ、アオリイカ、アオヤガラ、クマノミ

 

息継ぎ待ち@川奈 【動画あり】

昨日はカメのリクエストで川奈へ行って来ました。
「川奈に潜るの、2年ぶりだわ~」とお客様。
『そのとき、カメに遭いましたよね?』と私。
「えっ、そうだったかしら・・・」
人の記憶は当てにならないもので・・・。

1本目は巣穴にお留守だったカメも2本目にはちゃんと巣穴に居ました。
ということで、カメの息継ぎ待ち。
待つこと約5分でこんなシーンが見られました。




帰りがけに寄ってみると、また息継ぎ♪
約30分に1回程度、息継ぎしているようです。
これからもずっと居てくれるよう、ダイバーみんなでウミガメの住みやすい環境を守りましょう!


潜水地:川奈ビーチ
天候:曇り時々晴れ
気温:30℃
水温:22~24℃
透明度:6~10m
観察した生物:アオウミガメ、クロホシイシモチ・ネンブツダイの口内保育、ムツ・アカカマスの群れ、
マツカサウオ、ビシャモンエビ、ハナアナゴ、ミノカサゴ、ハナオトメウミウシ、ハナハゼ、ダテハゼ・・・

久しぶりの雨でした

今日は午前中は雷雨、けっこう激しい雨も降りましたが、
お昼ごろには止み、太陽が顔を出すほどに回復しました。
雨の中で潜るなら、濡れた格好でもOKの休憩所がある八幡野がベストです。
ということで、八幡野で潜って来ました。

海の中は、表面は水温が上昇、なんと25℃もありました。
ま、水深20m付近は20℃と冷たかったですが・・・。
雨で気温も低かったので、陸上よりも水中の方が温かく感じました。


毎年夏になるとやってくる季節来遊魚、カミソリウオ。
カミソリウオのペア@八幡野
(クリックすると大きな画像になります)

擬態上手ですよね。手前の海藻に化けているカミソリウオのペア。
2匹寄り添い、逆さでふらふら漂っています。


エントリー口のところに群れているソラスズメダイ。
ソラスズメダイの群れ

今年は群れがかたまりになっていて、とてもキレイです♪
他にも、砂地ではアカエイの子供やヒラタエイもいっぱい。
ホシテンスやダルマガレイなどが観察できました。


潜水地:八幡野
天候:雷雨→曇り時々晴れ
気温:27℃
水温:20~25℃
透明度:7~15m
観察した生物:アカエイ、ヒラタエイ、ハナアナゴ、アオリイカ、アオヤガラ、ホシテンス、クマノミ
キンチャクダイ、キンギョハナダイ、マツカサウオ・・・


癒しの笑顔

ここ数日、テレビのニュースでは各地大雨による災害が報道されていますが、 
そんな大雨が信じられないほど伊豆は好天に恵まれ、今日もダイビング日和となりました。
被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

今日は1年ぶりにご来店のお客様と一緒にIOPへ行って来ました。
水中は水温18℃で透明度15m以上のところと水温24℃で透明度6m位の水が入り混じり
温かかったり、冷たかったり、キレイに抜けていたり、濁っていたりと変化の激しい水中でした。

本日のお客さんにとっては久しぶりの海。
何が居ようが居まいがそんなの関係なく、ただ水中世界にいることが楽しい!
というのがにじみ出ているマスク越しの笑顔に癒されました

ヒメギンポのメスに追いかけられていたこの子。
キビレヘビギンポ

ヘビギンポのオス?!と思ったら、青いラインが目にところにあって・・・キビレヘビギンポでした。
名前の由来は、尻ビレが黄色・・・う、尻ビレが写っていなかった。


潜水地:伊豆海洋公園
天候:晴れ時々曇り
気温:32℃
水温:18~24℃(ところにより変化あり)
透明度:6~15m
観察した生物:ハナタツ、シラコダイの群れ、キンギョハナダイ、サクラダイ、クマノミ、アオヤガラ
マダイ、イサキ、ハリセンボン、ルリハタ、ミツボシクロスズメダイ、クロユリハゼ、ツマジロモンガラ幼魚・・・

ジュニアダイバー誕生!

今日も暑かったですねぇ。
日差しがジリジリと痛いほどの真夏日となった今日は、
ジュニアオープンウォーターの海洋実習で、IOPへ行って来ました。

お父さんもダイバー、お兄ちゃん達もダイバー。
その流れか、ダイビングのライセンスを取りたいと自分で言い出したそう。
さすが水を全く怖がらず、スキルも難なく終了。
将来はインストラクターになった方がいいかも。


ジュニアダイバー誕生

ライセンス取得おめでとう!
10歳のダイバー誕生です。


そして、海に潜る姉を見ては、うらやましそうな弟たち。
ジュニアダイバーと未来のダ
来年、そして3年後一緒に潜ろうね~!



潜水地:伊豆海洋公園
天候:晴れ
気温:33℃
水温:23℃
透明度:6~8m
観察した生物:ウツボ、ソラスズメダイ、アオリイカ、ハコフグ、アカヒトデ、クロホシイシモチ

今朝の収穫

この夏、裏庭ではじめた家庭菜園。
ピーマン、ナス、キューリ、枝豆、トマトと、採れたて夏野菜を楽しんでいます。

今朝の収穫

そして今朝、ようやくトウモロコシを収穫!
種を植えてから約2ヶ月と少し。
私の身長をはるかに超えるだけ成長した苗から収穫するトウモロコシは1本のみ。
スーパーの安売りでも1本100円のトウモロコシって高いなぁって思ってたけど、当たり前ですね。
採れたて新鮮なトウモロコシ、甘くて美味しかったです♪
自分ちで採れたから、美味しさもひとしおなんですけどね。


今日も・・・

お盆休みの連休も終わり、今日は海も静けさを取り戻した感じでした。
今日は、お盆休みなんてないという月曜日がお休みのゲストとマンツーマンで潜って来ました。
今日で3日連続のIOPへ。
海況は穏やか、小潮で潮があまり引かないのでエントリーはしやすいものの、
満ち干きが少なく、潮が変わらないため、終始透明度は白っぽく7~10mって感じでした。
やっぱりある程度、水が動いた方がいいですね。


さて、コレなんだかわかります?
たこのお家

サンゴで囲まれた穴から顔を出したタコです。目がマンガちっくですね。
ここがタコのお家なんですが・・・今日はココからウツボが顔を出してました。
ウツボに食べられてしまったのか、お出かけ中に家を乗っ取られたのか・・・
また今度チェックしてきます。


そして、今日はやたらとアオブダイをよく見かけました。
アチコチでクリーニングされていたり、また泳いでいるところも。

アオブダイ

こちらがアオブダイが泳いでいるところ。
この写真のように、ブリブリ・・・っとばかりに糞をしながら泳ぎ去る姿よく見かけますよね?

他にもハナタツやベニカエルアンコウ、イサキの群れ、タカサゴの群れ、
砂地ではシビレエイなんかも観察できました。


潜水地:伊豆海洋公園
天候:晴れ
気温:32℃
水温:21~23℃
透明度:6~10m
観察した生物:クロホシイシモチ(口内保育)、ツユベラ幼魚、オルトマンワラエビ、ノコギリヨウジ、
ムスメウシノシタ、ゴンズイ、キンギョハナダイ、オオモンハタ、ムツの群れ・・・


生シラスいっぱい

お盆休みも今日で終わりの方がほとんどなんでしょうね。
昨日に引き続きIOPへ行って来ましたが、昨日より空いたテーブルが見られました。
やっぱり最終日はお家でお疲れ休みの方が多いようです。

真夏日のダイビング日和の今日もIOPで3ダイブ。
いっぱい潜ろうキャンペーン好評です♪

今日印象的だったのが、コチラ。

イサキに追われるシラス

砂地の透明度20mとクリアな中、写真の下のほうに透き通っている群れが生シラスです。
シラスにはつい生ってつけたくなるんです。笑

大きい魚はイサキです。シラスを追っていました。他にもマダイもシラスを追っていました。
イサキもマダイも美味しいはずですよね、美味しい生シラスを食べてるんですから。


5番のカスザメjpg

他には、1.5番の方で困った表情のカスザメを発見!
今日も3本ともいい海でしたぁ。
明日もリクエストでIOPへ行く予定です。

潜水地:伊豆海洋公園
天候:晴れ
気温:31℃
水温:19~23℃
観察した生物:カスザメ、イサキ、マダイ、コブダイ、アオブダイ、シラス、ハナタツ×3、キンギョハナダイ、
サクラダイ、ルリハタ、アカハタ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、ツユベラ幼魚・・・


水中はクールです!

お盆休みも終盤、今日はIOPへ行って来ました。
天気も回復、真夏日となり、プールに泳ぎに来たファミリーやダイバーで賑わっていました。

エントリーした瞬間は、ほどよく冷たい海水がとっても気持ちよく感じます。
それも水深12mほどで、さらにモヤモヤとサーモクラインが出てきてその下は19℃。
その分、透明度もよく抜けているのですが、いかんせん冷たい。
5ミリワンピースとフードベストでしたが、特に3ダイブ目は全体的に冷たかったです。
おかげでエギジット後は、しばらくクールな感じを維持していました。

1本目は1の根やクエ穴周辺でハナタツやベニカエルアンコウなどを見て、
2本目は砂地へ。ラッキーなことにカスザメが観察できました。

キンギョハナダイの群れ@IOP

そして、3本目は大物狙い。
っていうか大きな生物が好きなお客様だったので、1の根の上で待ってみました。
何か来ないかなぁ~って。
本当は、1本目にチラッと現れたコブダイをもっとじっくり撮影したいっていうのがリクエスト。
コブダイは現れませんでしたが、アオブダイやイワシの群れが通り過ぎたり、
また拡がっては集まりを繰り返すキンギョハナダイの乱舞がキレイでした。


潜水地:伊豆海洋公園
天候:晴れ
気温:32℃
水温:19~23℃
透明度:8~15m
観察した生物:ハナタツ×2、ベニカエルアンコウ×2、オルトマンワラエビ、オトヒメエビ、カスザメ
ツユベラ幼魚、ヒメギンポ幼魚、ゴンズイ、ムスメウシノシタ、ノコギリヨウジ、クマノミ、サクラダイ
キンギョハナダイ、コブダイ、アオブダイ・・・


カメ三昧!

今日のお客様のリクエストはカメ!ということで、川奈へ行って来ました。
折りしも、今日は川奈の花火大会ということで、一年で一番の賑わいを見せていました。
ここ数日の曇り空から夏空に戻り、ベタ凪の川奈の海で3ダイブ、
3本潜れば1回くらいは会えるでしょ・・・って思って潜っていたら、3本とも観察することが出来ました。


0815アオウミガメ

岩に頭を突っ込んだ状態のカメの近くで、息継ぎ待ちをしてみました。
すると、5分程度でもぞもぞ動き出し、水面まで上がり息継ぎをし、そして同じ岩へ戻ってきます。
なんだか愛おしくなってしまいます。


2匹のアオウミガメが定着して、早2年。
絶滅危惧種のアオウミガメの子を守ろうとダイビングサービス内に張ってあるポスター。

カメを守ろう


お願いします
刺激しない
触らない
近くを追いかけない
進路をふさがない

アオウミガメだけでなく、海の生物全体への配慮。常に心がけたいですね。
ダイバーの私たちのちょっとした意識で、美しい海を守れるはず。


潜水地:川奈ビーチ
天候:晴れ
気温:32℃
水温:22~24℃
透明度:6~10m
観察した生物:アオウミガメ、コロダイ、カゴカキダイの群れ、ムツの群れ、トゲチョウチョウウオ幼魚、
ミノカサゴ、ハナアナゴ、ミノカサゴ、アカカマスの群れ、クロホシイシモチの群れ・・・



年に一度の・・・

今日は八幡野港が一年で一番にぎわう日。
やんもの里花火大会でした。

2014花火

写真でわかりますか?
いつもエントリーするときに正面に見えている灯台。
そこの横から花火が打ち上げれられます。

音楽と花火のコラボレーションで繰り広げられる感動のショータイム。
今年の音楽は大ヒットの「ありのままで~」だし、流れ星も見えたりしてさらにラッキーでした。

花火2JPG


ダイビング後、場所取りしながらのんびり夕涼みし待つこと3時間半。
あっという間40分でしたが、夢と感動をありがとう!って感じでした。


あ、今日はその八幡野で潜りました。
海のことなんてどうでもよくなっちゃってますが・・・海も良かったです。

潜水地:八幡野ビーチ
天候:曇り
気温:29℃
透明度:8~15m
水温:19~23℃
観察した生物:カスザメ、カミソリウオ(ペアと1匹)、コロダイ、ヒイラギ、クマノミ赤ちゃん、マツカサウオ
ホシテンス、マツバスズメダイ幼魚、アオヤガラ、ダルマガレイ、キンギョハナダイ・・・

 

久しぶりの穏やな海

今日は午前中は曇り、午後から小雨がパラつく天気となりました。
海水浴場ではないけれど、八幡野港も海水浴している人が増えて来ました。
さすがお盆ですね。でも海水浴にはちょっと肌寒い陽気で可哀相でした。

昨日までクローズだった八幡野の海ですが、今日はうねりも取れて無事にオープン。
濁ってるかなぁ~と心配しながら潜った1本目は、透明度20m!
びっくりするほどキレイな海でした。

アオリイカの子供
水面下にのんびりと浮かんでいたアオリイカの子供。



2本目は白っぽく濁ってしまったけれど、10mは見えていました。

クロホシイシモチの群れと本

浅瀬に群れるクロホシイシモチの幼魚と本日のゲスト。
台風が連れて来てくれた南方系の生物は今日は見つからなかったけど、またじっくり探していきます!


潜水地:八幡野ビーチ
気温:27℃
天候:曇り
水温:19~23℃
透明度:1本目15~20m/2本目8~10m
観察した生物:ハナアナゴ、ハリセンボン、キンギョハナダイ、クマノミ、クロホシイシモチ
マツカサウオ、オトヒメエビ、ホシテンス・・・

台風一過の・・・

のろのろ台風11号、やっと通り過ぎて行きましたね~。
日本各地で大雨による被害を受けた方々、心よりお見舞い申し上げます。

伊豆地方は早朝まで雨が残っていたものの、次第に回復し台風一過の晴天となりました。
今日の海は八幡野はクローズ、伊豆海洋公園は潜水注意、富戸・川奈は通常オープン。
富戸・川奈はこの台風11号ではクローズはなし!ってスゴイですよね。

城ヶ崎海岸近辺にあるダイビングポイント4つ。
それぞれ湾が向いている方角が違うので、うねりや風の影響も違います。

だから、八幡野はクローズでも富戸・川奈はOK、
逆に北東の風で川奈や富戸がクローズでも八幡野はOK。
近くにこれだけの海があるのって、やっぱり城ヶ崎海岸はダイバーの楽園ですね。


台風一過の・・・ 
写真は、富戸の海。
 
 

意外な展開・・・

台風11号北上中の今朝の天気予報。
天候:曇りのち雨、風向: 北東の風、伊豆南では東の風強く、波の高さ:4→6m。
この予報だけ見たら、潜れないかなぁって思っちゃいますよね。
でも今日の川奈の海は、昨日のウネリも消え、風波でパシャつく程度で問題なく潜れました。
風でウネリが抑えられていたようです。

ってことで、お察しの通り今日も川奈で潜って来ました。
そして気になるカメは、今日も遭えました♪。2ダイブとも遭え、遭遇率100%です!


そして、こんなシーンも観察できました。
オキエソの捕食シーン
オキエソの捕食シーン。
オキエソに捕らえられているのは、私もあぶって食べたいカワハギの子供。
弱肉強食・・・自然の摂理ですが、目の当たりにすると可哀相な気がします。


ハナアナゴ
こんなくりくりお目目のハナアナゴも観察できました。
カワイイけど、このアナゴはあまり美味しくないらしいですよ。


潜水地:川奈ビーチ
天候:曇り
気温:26℃
風向:北東
水温:22~24℃
透明度:4~8m
観察した生物:アオウミガメ、ミノカサゴ、オキエソ、クロホシイシモチの群れ、ムツ、ハナアナゴ、
ゴンズイ、ヒメジ、スナダコ、タコノマクラ、ハナハゼ・・・


アオウミガメ@川奈

こんにちは。
台風11号接近中の今日、この近くで潜れる海は富戸と川奈。
今日のゲストは川奈へ潜ったことがないということで、川奈へ潜りに行って来ました。

台風の影響でゆるーいウネリは入って来ましたが、問題なく潜れました。
2年ぶりに一緒に潜る本日のお客様。
2年の間に新しい家族が増え、今日は子守をしながら交代で潜りました。

ここ2年ほど、川奈に棲みついているアオウミガメ。
このところの遭遇率は5割と聞き、今日も探しながら潜って来ました。
ご主人と1本潜り、次に奥様が1本潜り、2本ともカメには出会えず、
もういちどカメ探しに挑戦したご主人が遭遇できました。
うちのチームは3本中1本なので3割ってとこですね。

アオウミガメ@川奈
 息継ぎに水面に上がるアオウミガメ


潜水地:川奈ビーチ
気温:30℃
天気:曇りのち晴れ
水温:21~24℃
透明度:3~8m
観察した生物:アオウミガメ、クロホシイシモチの群れ、ムツの群れ、タカベの群れ、アカカマスの群れ、
サクラダイ、オルトマンワラエビ、ミノカサゴ、ハナハゼ、ダテハゼ、マツカサウオ、イシダイ、コロダイ・・・


今日の川奈ビーチ
明日も潜れるかな・・・

初めての安倍峠

今日は、安倍峠へ行って来ました。
どこかっていうと、静岡市の北のほう。山梨県と静岡県の県境にある峠です。
って言っても、私自身このエリアは全く初めてでした。
私の所属する登山ガイド協会の先輩ガイドのツアーに同行させて頂いたのです。

霧の中、沢沿いの歩道を歩きます。
苔むした岩や木々が水滴を帯びて、とてもキレイでした。

沢沿いの登山道


足元には小さな花が・・・ニリンソウです。

ニリンソウ

このニリンソウの花期は4~6月。標高が高いとはいえ8月ですもんね。
まだ咲いていたのは珍しいことなんだそう。

この花の名前は覚えてましたが、いつ咲くのか、どういうところに咲くのか、
そういうことがまだまだ勉強不足です。
魚だってそう。
名前より、どうやって餌をとるのか、どこに住んでいるのか、今何してるのか、
そういう観察する目が出来るとなお楽しくなりますもんね。


シモツケソウ

こちらは林道沿いに咲いていたシモツケソウ。
小さな花の集合体が可憐な印象です。


安倍峠

帰りは、とろりとしたいいお湯の梅が島温泉に寄って帰って来ました。
もみじがいっぱいで秋の紅葉もステキだとか、今度一緒に行きませう!

 

続々と・・・

こんにちは。
8月突入して初めての週末の今日は、台風の影響が心配でしたが、思ったより穏やかでホッ!
伊豆海洋公園で3本潜って来ました!
このところ、来年3月の写真展に向けてIOPで写真を撮りたいとリクエストが多いのです。


磯プール利用の小さいお子さん連れのファミリーと、
海に潜るダイバーとでお風呂や更衣室が混雑していましたが、
『これぞ夏!』って感じで活気があっていい感じでした。

海の中は、季節来遊魚が続々と登場です。
こちらは、シマキンチャクフグじゃなくて、ノコギリハギ
毒のあるシマキンチャクフグに似せることで身を守っています。

ノコギリハギ


クマノミの赤ちゃん。
伊豆のクマノミはやっと産卵し始めたばかりだから、
この子たちは伊豆七島とか温かい海で産卵したクマノミの卵が流れてきたのかな。

クマノミ赤ちゃん


他にもミツボシクロスズメダイの幼魚も登場して来ました。
冬前にいなくなってから、久しぶりの出会い。懐かしく可愛さひとしおでした。
これからの海、季節来遊魚たちが続々登場で楽しいですね。


潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
天候:晴れ時々曇り
気温:33℃
水温:22~25℃
透明度:8~10m
観察した生物:コブダイ、ハナタツ、ベニカエルアンコウ、ノコギリハギ、ミツボシクロスズメダイ幼魚、
オルトマンワラエビ、アオブダイ、交接中のニシキウミウシ、ヤマドリ、ゴンズイ・・・


ジンベエザメ登場!

おはようございます!
今日から8月突入ですね。そして今朝の伊豆新聞の一面記事です。

20140801伊豆新聞


川奈の定置網にジンベイザメが入って、そのジンベイザメを下田海中水族館に移送したとのこと。
30日の朝に定置網の中に入ってたってことは、29日のダイビング中に見えてたかも!?
もっと中層をよく見ておけば良かったなぁ~。苦笑

とにかく潜らないことには、ジンベイザメにもマンタにも、クマノミにも出会えませんよ。
皆さん、潜りましょ!

アウトドア&フィッシング ナチュラム
記事検索
ギャラリー
  • 海の中はCOOL
  • うの花
  • ♪この~木、なんの木?
  • ノハカタカラクサ
  • STAY HOME!
  • 渡嘉敷で見た魚たち
  • カンザシヤドカリ
  • STOP-THINK-ACT
  • 2020/1/26(日)熱海・玄岳トレッキング
  • 紅葉の天城路トレッキング
  • 11/16(土)海鮮BBQ@八幡野
  • 絶好のダイビング日和
  • 10月に突入
  • 昨日と今日は八幡野でした
  • スノーケリング@黄金崎
デル株式会社
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
New Inspiron 17 3000 3793(2019年9月13日発売)