ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

リベンジ大成功

先月、海況不良で中止となった八幡野ダイビングサービス主催の海鮮BBQ。
本日、リベンジ開催ということで、潜ってご馳走になってきました。

天気予報は曇りとなっていましたが、良い方にハズレ、
朝から太陽が顔を出し、気持ちの良いダイビング日和となりました。

1本目、砂地で突然現れたトビエイ
1117_トビエイ
やっぱりトビエイは、エイの中でもカッコいいエイですよね。


アジ根にはフリソデエビのペア
1117_フリソデエビ


石の下に隠れてるイロカエルアンコウ
1117_イロカエルアンコウ

他にも、ムスジコショウダイの幼魚、ヘコアユの幼魚、ツユベラの幼魚、アカヒメジの群れ、
ホシテンスの幼魚、ミツボシクロスズメダイの幼魚、クロユリハゼの幼魚、ツノダシ、
チョウハンの幼魚、オジサン、ホシテンスの幼魚、クリアクリーナーシュリンプなどを観察して来ました。


水温は21.5℃と少し下がりましたが、本日のゲストさんはウエットスーツ。
新しく作った5ミリのワンピース+半袖ボレロのツーピースで快適に潜れたとのことでした。
 
1117_ゲストさん


海鮮BBQでは、サザエのつぼ焼き、アジの干物、イカ焼き、焼き鳥、ウインナー、
はんばのりの炊き込みご飯、きくらげの煮物、お味噌汁、
デザートに黒蜜がけのところてんまで美味しくいただきました。

1117_サザエ



11/23(金)金時山トレッキング

先月の箱根浅間山に続き、今月は箱根の金時山へ登ります。
金太郎で有名な金時山、富士山の眺望が素晴らしく初心者でも歩けるコースです。
きっと紅葉も・・・と期待しながら登りたいと思います。

kinntoki



実施日 2018年11月23日(金曜日) 勤労感謝の日
登る山箱根・金時山 (標高1,212m)
歩行ルート乙女峠~長尾山~金時山~矢倉沢峠~仙石
歩行距離/歩行時間約5km / 約4時間
集合場所/時間富士見茶屋 (乙女峠バス停) / 9:45
●新宿発7:35、小田急箱根高速バス
●箱根湯本駅9:00発、御殿場行バス
解散場所/時間 仙石 / 14:30頃
●最寄りのバス停「仙石案内所」「仙石」
ガイド料金  5,500円  ※2名以上で開催
















 






※雨天中止。その場合は、前日の夕方に決定し17時までにご連絡します。

箱根・湯坂路トレッキング

今日は箱根の湯坂路(ゆさかみち)を歩いてきました。
湯坂路とは鎌倉時代に幕府のある鎌倉と各地を結んだ道路のひとつで、
江戸時代になって東海道が開通すまで箱根超えのルートとして栄えた道だそう。
滝があったり、城跡があったり、歩きやすく楽しいトレッキングでした。


小涌谷駅からスタートして間もなくの千条の滝。
ちすじの滝と読みます。
1028_千条の滝

♪箱根の山は天下の剣~という歌い出しではじまる箱根八里の童謡。
その中で「センジョウの滝」って出てくるんじゃないか?
という話で盛り上がりましたが、正しくは「千仞(センジン〉の谷」でした。苦笑


尾根沿いのルートは明るくて歩きやすい。
1028_尾根



ススキの中を歩く


山ごはんの準備中。
バーナーでお湯沸かして、カップラーメンだったり、うどんだったり。
気分はおままごと。
山ごはん支度中



足元に咲くリンドウの花。
1028_リンドウ



秋の七草のフジバカマと思いきや、これは外来種のマルバフジバカマでした。^^;
1028_マルバフジバカマ



ヤマラッキョウの花。
1028_ヤマラッキョウ


ゴールは箱根湯本。
1028_道標
紅葉にはまだ早かったけれど、秋を感じるトレッキングでした。


20181028_箱根浅間山_ルート

ギャラリー
  • 青木ケ原樹海ハイキング
  • 桜吹雪
  • 伊豆高原の桜も満開
  • メリークリスマス
  • クリスマス・イブ・イブ
  • 高松山&丹沢ジオサイト巡り
  • ニューカレドニア:陸編
  • お魚BBQ@IOP
  • お魚BBQ@IOP
  • 昔とった杵柄
  • 伊東ダイバーズデーへ
  • 文化の日はダイビング日和
  • シーズンギリギリの富士登山
  • 飯豊山へ
  • 初体験のテレビ撮影
記事検索
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード