ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

連休利用でグアムへひとっ飛び

春分の日の三連休は、グアムに行ってきました。
休みを取らずにリゾートでダイビングしたいというリクエストツアーでした。

成田空港でダウンジャケットを脱ぎ、フリースを脱ぎ、
ビーチサンダルに履き替え、南国に行く気分も準備も万端で出発。

一番近いアメリカ・グアムへのフライトはおよそ3時間。
機内食を食べて、ウトウトするともう到着。あっという間です。

南国で暑いのを期待していたら、初日は雨で海も荒れ模様。
雨の中、インリーフでのダイビングとなりました。

雨の中のダイビング



沈バイク、ハーレーダビッドソンが沈むハーレーポイントでは
スダレチョウチョウウオがキレイでした。
スダレスズメダイ



外人(日本にいない)クマノミ、オレンジフィンアネモネフィッシュ
オレンジフィンアネモネフィ


2日目の朝、出発前にホテルから虹が見え、案の定概ね晴れの天気となりました。
グアムブルー

海も穏やかになり、アウトリーフへ。
海が青い!

グアムを代表するポイント、ブルーホール。
ブルーホール
ハートの穴がキレイ。


安全停止中の皆さん。
安全停止

 

バラクーダロックでは大きなマダラエイにも出会えました。
巨大なマダラエイ
 


グアムブルーの海に潜れ、ご満悦の皆さん。
 ボートにて

ご参加ありがとうございました!
その他の写真はフォトアルバムにアップしますので、お楽しみに。


春の気配

3月も中旬になったとは言え、昨日は雪がちらついた伊豆半島。
天城縦走の予定でしたが、積雪のため変更となった地元のガイドクラブの研修では、
伊豆の湯ヶ島を歩いてきました。 


湯ヶ島層群の地層が見られる世古峡(セコキョウ)
seko-
 

山の上にも湯ヶ島層群の地層が見える釜石。
釜石

湯ヶ島層群とは、伊豆半島がまだ海底火山だった時代の地層。
その時代とは、今から2000万年~1000万年前のことです。
実感沸かないけど、スゴイことですよね。


お花もいっぱい見かけましたので、少しだけ紹介します。
タチツボスミレ
タチツボスミレ



イヌガシ
イヌガシの花

 
ミチタネツケバナ
ミチタネツケバナ
 


ミツマタ
ミツマタの花
 

イズセンリョウ
イズセンリョウ
 
梅や桜も咲いていたり、ホーホケキョと鶯が鳴いていたり、春の気配もいっぱいの山行でした。

貸切ダイビング

今朝の天気予報では冬に逆戻りと言っていましたが、
お昼まで弱い東寄りの風でポカポカ陽気の中、八幡野貸切で潜ってきました。

0307_ya


多少、白っぽさがありますが、透明度は10~12m。水温は15~16℃。
イロカエルアンコウもまだ頑張っています。

0307_irokaeru

他にも、イソギンチャクにはミツボシクロスズメダイ。
砂地にヒラメやウミスズメがいっぱい。
ナデナデ出来るホタテウミヘビ、ガラス細工のようなアカホシカクレエビ、
青い目が可愛いキンギョハナダイ、真っ黒なイロカエルアンコウやハナタツなどを観察してきました。

2本潜り終わった後、器材を片付けていたら、風向きが西に変わり、
強い西風で器材がすぐに乾いてラッキーでした♪


ギャラリー
  • 冬らしくない冬
  • 矢筈山スノートレッキング
  • 奥多摩・浅間嶺へ。
  • 海の中にも振袖
  • 初詣トレッキング@大山
  • メリークリスマス@IOP
  • ジオの恵みダイビング&ランチ
  • 冬至の海@IOP
  • 歳をとると・・・
  • 2017年1/3(火) ダイヤモンド富士トレッキング※催行中止
  • 高尾山トレッキング&忘年会
  • ダイバー誕生@八幡野
  • 日向ぼっこ@八幡野
  • ハロウィーン@IOP
  • 突然のセブツアー
記事検索
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード