ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

大地の営み

昨日は3月11日。
東日本大震災から8年の月日が経ちました。
被災された方々、今なお不自由な生活を余儀なくされている方々、心からお悔やみ申し上げます。

直接的に被災された方以外にも、日本人の心に大きな衝撃となった出来事でした。
地球という生きている大地の上に住んでいる限り、地震や火山噴火や地殻変動など、
大地の営みによる災害は避けようがありません。

先日、船からのジオサイトクルーズのガイドをする機会をいただきました。
下がその際に撮った城ヶ崎海岸の写真です。
大室山が4000年前に噴火し、流れた溶岩が作った城ヶ崎海岸です。

ジオクルーズ

その溶岩が作った海岸は今でこそ、素晴らしい景勝地となり、
スキューバダイビングでやロッククライミングも楽しむことが出来るスポットとなっています。

0309_ドライスーツでプカプカ

大地の営みで出来た景勝地を見るたびに、その当時の災害の怖さを想像し、
忘れてはいけない、またいつやってくるかわからないと、いつも思います。

さて、非常持ち出し袋の食材の期限チェックと飲水タンクの水を交換しようっと。


【募集中】 お花見トレッキング@金冠山

2019/4/14(日)日帰りトレッキング
金冠山_P4180174

春は次々と桜の花が咲く伊豆半島。
早咲きで有名な河津桜、城ヶ崎海岸駅前では城ヶ崎桜、今ちょうど満開の伊豆高原駅前の大寒桜、
その後は、伊豆高原桜並木のソメイヨシノ、山で咲くマメザクラと続きます。

下向きに咲くマメザクラの小さな花は可憐な印象です。
4月はマメザクラの見どころとして有名な伊豆の金冠山へ登ります。
往復2時間、登山入門者向けのお手軽なコースです。

往路は広い防火帯の芝生の道を行き、
復路はきよせの森経由で、川のせせらぎを聞きながら森の中を歩きます。
皆様のご参加お待ちしております。


実施日 2019年4月14日(日)
集合場所/集合時間 伊豆箱根鉄道・修善寺駅/9:30
歩行距離/歩行時間
約3.5km / 約2時間
体力レベル
★☆☆☆☆
参加費 4,000円(税別)
定員 6名(2名より実施)
タイムスケジュール 09:30 修善寺駅
10:00 だるま山高原レストハウス集合
10:15 登山開始
11:30 金冠山、昼食 
13:30 だるま山高原レストハウス到着、登山終了
14:00 修善寺駅
※雨天中止。実施日前日17時発表の天気予報で判断し、中止の場合にはこちらからご連絡します。
※持ち物はこちらを参考にしてください。

梅が満開でした♪

0302_ume



今日は湯河原の梅見ハイキングを実施してきました。
スタートは城山(しろやま)への尾根道から。
整備された歩きやすいハイキングコースでした。
0302_ハイキングスタート



オニシバリの花が満開で、いい香りがしていました。
沈丁花の仲間なので、香りも似ています。
0302_オニシバリの花
枝がよくしなり、引っ張ってもなかなか切れないことから、鬼も縛れるという意味で付いた名前。



道端にはオオイヌノフグリも満開でした。
今風に言うと、残念な名前のお花かな。
0302_オオイヌノフグリ



箱根ジオパークのジオサイトのひとつ「しとどの窟(いわや)」
源頼朝が石橋山の戦いに破れた後、身を隠した洞窟。
0302_しとどの窟

「しとどの窟」の由来は、追手が「シトト」と言われる鳥が急に飛び出してきたので、
人影がないものとして立ち去ったと言われています。
関東大震災で入り口が崩れたとのことで、もっと奥行きがあったんだと思います。


今日一番の登りはここでした。
0302_上り坂



ランチは、湯河原梅林で。
ちょうど梅の花が満開で、天気もよく大勢の観光客で賑わっていました。
0302_梅林2

タイミングよく天気にも、梅の花の見頃にも恵まれ、気持ちの良いハイキングでした。
ご参加ありがとうございました。


0302_梅林1


来月は4/14(日)にマメザクラのお花見トレッキング予定です。
ギャラリー
  • 梅が満開でした♪
  • 梅が満開でした♪
  • 達磨山(だるまやま)縦走
  • 氷の花がキレイ@げんこつ山
  • ガン保険
  • 【募集中】 タイ・シミラン・ダイビング
  • 気持ちの良いトレッキングでした
  • 水中クリスマスツリー@IOP
  • 青木ケ原樹海ハイキング
  • 桜吹雪
  • 伊豆高原の桜も満開
  • メリークリスマス
  • クリスマス・イブ・イブ
  • 高松山&丹沢ジオサイト巡り
  • ニューカレドニア:陸編
記事検索
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード