ぴっころ日記

伊豆のダイビング&トレッキングガイド「ぴっころ♪」のひとりごとです。

伊豆の海・山あそびは、ダイビング&トレッキングぴっころにお任せ!
URL http://www.sts-pikkoro.com

五月晴れ

子供の日の今日は爽やかな風が吹き、気持ちの良い晴れとなりました。
そんな晴れの日を「五月晴れ」と書いて、「ごがつばれ」と読むんだそうです。

本来は、旧暦の5月の梅雨の合間の晴れ間を「五月晴れ」と書いて「さつきばれ」、
それが誤用され、「ごがつばれ」とも使われるようになったとか。
五月をどう読もうか、気持ちの良い晴れには変わりないですけどね。

散歩していたら、モミジの中にピンクの竹トンポをいっぱい見つけました。
0505_モミジの種

これはモミジの種です。
これから種は成熟し、秋の紅葉の頃になると、風に乗ってクルクル回って飛んでいきます。
自分の子孫を少しでも遠くに飛ばそういうと植物の知恵ですね。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
新緑が美しいこの季節。森の中を歩いてみませんか?
トレッキングは予約受付中です。
通常2名さまから開催します。
1名さまで開催も可能です。
その場合は、料金を50%アップとさせて頂きます。
その他、詳しくはお気軽にお問い合わせください。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

富士山北麓は花盛り

昨日は伊豆から北上すること120km。
富士山の北麓までエコツアーのガイドをしに行ってきました。

伊豆では終わった桜の花が山梨県側ではちょうど今が見事となっていて
走れば走るほど、季節が巻き戻された感じで、不思議な感覚でした。
桜や菜の花、コブシの花がキレイなお花見ドライプとなりました。

0408_fuji
 


樹海の中のヒノキの赤ちゃん。
0408_ヒノキの赤ちゃん



青木ケ原樹海の中に、この時期限定
バイカオウレンのお花畑が広がっていました。
0408_バイカオウレン

この時期、北上したり、標高を上げたりすると、まだお花見が楽しめてお得ですね。

桜吹雪

ソメイヨシノの見頃は終わりましたね。
伊豆高原の桜並木も、午後から吹き始めた強い風で桜吹雪となっています。


こちらはオオシマザクラ。
ソメイヨシノはこのオオシマザクラとエドヒガンの交配種。
ソメイヨシノの母?父?
花と葉が同時に出るのが特徴で、花びらは白っぽい。
20180401_オオシマザクラ



そのオオシマザクラ。
足元には、花が花びらではなく花ごと散っている。
20180401_花ごと散る

どうやらこれはスズメの仕業とのこと。
サクラには、メジロやヒヨドリなども集まり、花の中にくちばしを深く入れて蜜を吸う。
しかし、くちばしが太く短いスズメは同じように吸えないため、がく側から吸い取ろうと、花ごと食いちぎる。
花びらがヒラヒラと散る桜吹雪。
将来的には見られなくなるかもしれませんね。

 
ギャラリー
  • 桜吹雪
  • 伊豆高原の桜も満開
  • メリークリスマス
  • クリスマス・イブ・イブ
  • 高松山&丹沢ジオサイト巡り
  • ニューカレドニア:陸編
  • お魚BBQ@IOP
  • お魚BBQ@IOP
  • 昔とった杵柄
  • 伊東ダイバーズデーへ
  • 文化の日はダイビング日和
  • シーズンギリギリの富士登山
  • 飯豊山へ
  • 初体験のテレビ撮影
  • 6/3(土)本栖湖クリーンアップ2017
記事検索
プロフィール

pikkoro378

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード